日々是好日~日々の出来事と時事ネタのあれこれ~

私の日常の出来事や、時事ニュースに関する私の考えなどを気ままに綴ったブログです。

ゴールド免許の落とし穴!うっかり失効でブルー免許降格の危機!?

はじめに

ゴールド免許は、安全運転の証として多くのドライバーが憧れる存在です。しかし、無事故無違反であっても、ゴールド免許を失ってしまうケースがあることをご存知でしょうか?

本記事では、ゴールド免許の維持に潜む落とし穴について詳しく解説します。

ゴールド免許のメリット

ゴールド免許は、免許更新時の講習時間の短縮、手数料の割引、自動車保険料の優遇など、様々なメリットがあります。

ゴールド免許取得の条件

ゴールド免許を取得するには、免許更新年の誕生日の41日前を起算した過去5年間で、交通違反や人身事故を起こしていないことが条件となります。

うっかり失効でブルー免許降格

しかし、うっかり失効と呼ばれる、やむを得ない理由なく免許更新を怠り有効期限を過ぎてしまうケースでは、ゴールド免許を失ってしまう可能性があります。

うっかり失効後の手続き

うっかり失効後の手続きは、失効後6か月以内6か月を超え1年以内の2パターンに分けられます。

  • 6か月以内: 学科試験・技能試験が免除され、適性試験と講習を経て免許更新可能。ただし、ゴールド免許は引き継がれずブルー免許となる。
  • 6か月超え1年以内: 適性試験合格で仮免許を取得し、本免許試験と講習を経て免許更新可能。ゴールド免許の継承は不可。

うっかり失効を防ぐ対策

うっかり失効を防ぐためには、以下の点に注意が必要です。

  • 免許更新ハガキを大切に保管し、期限を忘れないようにする
  • 転居の際は、住所変更手続きを忘れずに済ませる
  • 免許更新手続きは早めに済ませる

まとめ

ゴールド免許は安全運転の証であり、多くのメリットをもたらします。しかし、うっかり失効によってブルー免許降格の危機に直面する可能性も潜んでいます。

免許更新ハガキの管理や転居手続きなど、うっかり失効を防ぐための対策をしっかりと行い、ゴールド免許を維持しましょう。

以下の記事についての考察でした

news.livedoor.com