BOOK PICKS~おすすめ書籍と映像のレビュー~

お気に入りの書籍と映像作品をご紹介します

「ババア上等!」で笑って泣いて、自分らしく生きるヒントを得た【地曳いく子のお悩み相談室】

こんにちは。今日は、地曳いく子さんのエッセイ「ババア上等! 番外編 地曳いく子のお悩み相談室」について、読書感想文を書きたいと思います。

ババア上等! 番外編 地曳いく子のお悩み相談室 (集英社文庫)

この本は、スタイリストとして活躍する地曳いく子さんが、50代の女性たちから寄せられたお悩みに答えるという内容です。おしゃれ、仕事、人生など、さまざまなテーマについて、地曳さんの独自の視点とユーモアで解決策を提案しています。

私は、この本を読んで、とても楽しくて勇気づけられました。地曳さんの言葉には、自分のことを大切にし、自分らしく生きることの大切さが伝わってきます。例えば、以下のような箇所が印象的でした。

  • 「50代、何を着てもヘン。 わけもなく夫にイライラ。 ワクワクがない。 将来が不安でたまらない――。 中高年女子に押し寄せる“お悩み”の数々。 ネットで検索しても、友達に相談しても答えが見つからない。 でも大丈夫! おしゃれ、仕事、人生など、全国から寄せられたあなたのそんなお悩みをスタイリストがバッサリと解決! だけではなく笑いに変えます。」
  • 「自分の年齢が受け入れられず、若さへの未練が捨てられない」というお悩みに対して、「年齢を受け入れることは、自分の人生を受け入れること。 それは、自分の人生を愛すること。 自分の人生を愛することは、自分を愛すること。 自分を愛することは、自分を大切にすること。 自分を大切にすることは、自分らしく生きること。 自分らしく生きることは、自分の幸せを見つけること。 自分の幸せを見つけることは、周りの人の幸せにもつながること。 だから、年齢を受け入れることは、とても素敵なことなのです。」
  • 「悩めるBBAの駆け込み寺!? テンション爆上がりスポット5+1選」という特別付録では、地曳さんがおすすめする、気分を上げる場所やアイテムを紹介しています。例えば、「ハワイアンキルトの教室」1では、「ハワイアンキルトは、色や柄が豊富で、自分の好きなものを選べるのが魅力。 一針一針手縫いで作るので、集中力が必要ですが、その分、日常の悩みを忘れられます。 作品が完成すると、自分の手で作ったという達成感と、ハワイの暖かさと明るさが伝わってきて、心がほっこりします。」と、ハワイアンキルトの魅力を語っています。

このように、この本は、50代の女性にとって、共感できることや参考になることがたくさん詰まっています。地曳さんの言葉には、年齢に関係なく、自分の人生を楽しむことの大切さが伝わってきます。この本を読んで、笑って泣いて、自分らしく生きるヒントを得たと感じました。